道民がおすすめしたい北海道の魅力について

スポンサーリンク

北海道といえば、日本最北の都道府県なので夏が涼しく、冬は極寒のイメージで他県から来る人に「北海道の冬は冷凍庫の中の方が暖かいんだよ」というと驚かれます。

また初夏に「車のエアコンを28度に設定すると暖房が入ることがあるので注意!」というのも良く笑い話で用います。

北海道の魅力は、なにか?

私が北海道の魅力としてお伝えしたいのは、次のポイントになります。

どの時期でも楽しめる個性的な季節感

夏は避暑地として絶対のアドバンテージがあり、日本で一番涼しい都道府県です。
北海道に住む方が本当にエアコンを必要とするのは、お盆の前後の1週間程度であり、猛暑日が短いためエアコンがない家庭が数多く存在します。

また冬は非常に寒く、地域によっては豪雪地帯もあれば、ほとんど雪がない地域もあり広大な北海道では場所によって見え方がまったく違います。

札幌では毎年「雪まつり」のイベントが行われ、多くの人が訪れ、寒い中ホカホカの食べ物を頬張りながら様々な雪像を見て楽しんでいます。

場所によって魅力が全く違う多様性

北海道は四方を海に囲まれ、中央には大雪山を中心とする高い山々が連なるため海も山も楽しめます。海は海水浴場としての魅力は薄いですが、海辺の地域では水産資源が豊かであり、特徴ある食材を新鮮な状態で召し上がれます。

北海道は人口の540万人のうち、35%に当たる191万人が札幌市に集中しているのが特徴でが都市部から少し離れただけで、のどかな田舎町が現れます。
広大な土地に点々といるのは牛や馬などの動物たちで自然の豊かさに、心が安らぎます。

食べ物の美味しさと安さ

私が北海道に住んでて良かったと一番強く思うのは、食べ物の美味しさです。
そして価格の安さですね。

特にお寿司とラーメンが絶品で、北海道に来た際にはぜひお試し頂きたいのは、回転ずしとラーメン店めぐりです。

回転ずしにおいては、各漁場の水揚げ場から発祥した様々なお店がチェーン展開していますが、どのお店で食べて頂かれても唸る美味しさを提供してくれます。

最近、道外資本の回転ずしも多く出店していますが、観光で来てる方には、せっかくなので全国チェーン展開のお店ではなく、北海道発祥のチェーン店を利用してもらえたら嬉しいと思います。

安売り重視の全国チェーン店より2~3割高いイメージがありますが、美味しさは2~3倍になると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする