TBS正月ドッキリ番組、ニッチェ江上への演出がやりすぎだと話題になっています。

スポンサーリンク

ドッキリとパワハラ、いじめをゴチャゴチャにしては駄目だ

あまりにも可哀想と話題になっているのは人気番組「アッコにおまかせ!」出演者らが仕掛け人となってドッキリ企画で、お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子さんをターゲットにしたものです。

年末年始の番組ではドッキリものが多く放送されますが、今回は初主演した江上さんに対して行われたドッキリは、その内容があまりにも陰湿でしつこく、芸能界の大先輩に対して理不尽な要求に対しても答えなければいけないという事を泣きそうになりながらも必死に頑張っていた彼女の姿には、同情する気持ちは芽生えても、面白いとは思えなかった。

江上さんはブログの中で、「まんまとダマされました めっちゃ泣きました 絶対面白いので、ぜひ!!!!」と番組の告知を行っていますが、その内容は正直可哀想で見てられなかったです。

「ケイちゃんが泣いてるから、かわいそうだなって……」と江上さんの相方の近藤くみこさんも涙しましていて、だったら教えてよ!!と笑って言っていましたが、相方も同情するほどのいじめっぷり。

このドッキリは番組内で最優秀作品賞に選ばれ、人気焼き肉店より100万円相当の弁当がプレゼントされましたが、今後も同様なドッキリが続けるつもりなら本当にぞっとします。

視聴者の声が番組に届くことを祈っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする