お米を美味しく食べる方法「濃厚トロトロ!カルボナーラ風 卵かけご飯」タマミちゃんレシピを作ってみた!

スポンサーリンク

2017年7月6日に放送された日本テレビの『得する人損する人』の中で、三ツ星タマリエの資格を持つ、卵のスペシャリスト得損ヒーローズ「タマミちゃん」が、芝田山親方からの「お米をさらに美味しく食べる方法を教えてほしい」という要望に応えるため、オリジナルレシピを披露!していました。

早速、自宅でも挑戦して、ちょっと色々アレンジしてみました。

番組で紹介されたレシピについて

画像出典・引用元:得する人損する人
(http://www.ntv.co.jp/tokuson/oa/)

材料(1人前)

1個
ベーコン 30g
とろけるチーズ 20g
しょうゆ こさじ1/2
黒こしょう 適量
粉チーズ 適量
ごはん 200g

作り方

1.ベーコンを600Wで40秒あたためます。

ベーコンを電子レンジで温めた後、ベーコンに残る余熱は後でも使うことになります。
電子レンジで温めることでうま味が詰まった肉汁が出てきます、

2.卵を卵黄と卵白を分けます。

テレビでは以前紹介されたペットボトルを使った得技を利用していましたね♪

3.ベーコンの余熱でとろけるチーズを溶かし込む

レンジに入れて40秒後にベーコンが仕上がるので、この余熱を使ってとろけるチーズを溶かし込みます。冷えるのが比較的早い感じなので手早く行わないといけない感じです。

4.ごはんに卵白としょうゆを入れてかき混ぜる

ご飯に卵白としょうゆを入れる事で、ごはんがメレンゲ状になり、フワフワの食感が楽しめるようになるということです。

5.ごはんに卵黄とベーコンをかけて出来上がり!
(お好みで黒胡椒と粉チーズをかける)

作ってみた感想

ゲストの食レポについて

卵かけご飯とは思えぬゴージャスぶりです。テレビどおりのレシピで作ったものは、しょうゆの塩分とベーコンの塩分のコラボが絶品だとご紹介されていましたが、それぞれの塩分の場所がごはんと卵なので、言われるほど塩味の効きは感じませんでした。

作り方が悪いのかもしれないのですが・・・・

我が家はメレンゲ状があまり得意ではなかった!

妻がメレンゲ状のご飯が苦手だということだったので、卵の卵黄と卵白を一緒にしてとき、その中に醤油とベーコンを入れたバージョンも作ってみましたが、我が家では、そっちの方が人気がありました。食べなれた味に近いというものもあったのかもしれません。

焼いてみた

チーズが入っていると卵はふんわり仕上がるので、違った食感を楽しめる感じになります。

応用できないかちょっと卵にチーズとしょうゆを少し入れて焼いてみました。

焼いてみるとソーセージや豚肉や鶏肉など他の食材も入れることができるようになると思ったのですが、たまごかけゴハンと、どんどん離れてしまったかもしれません・・・・

ふんわりチーズ風味の美味しい卵焼きで、とても美味しそうな見かけになるのですが、ベーコン級の具材がないとパンチが足りないので、なにか入れたいと思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする