将棋の藤井聡太くん、5段に昇段

スポンサーリンク

藤井四段が、5段になることが決まったようです。

中学生で5段になったのは、藤井くんが最初らしく、将棋の記録を次々と塗り替えていく姿は見ていて爽快です。

将棋の藤井聡太くん、5段に昇段

デビュー戦から29連勝し、最多連勝記録を30年ぶりに更新した藤井聡太四段は、最も下のクラスの「C級2組」に在籍していましたが、最終戦で敗れても「C級2組」の1位が確定し、この組を1期で通過して1つ上の「C級1組」への昇級を決めるとともに、五段に昇段しました。

記事全文

引退した加藤一二三九段も、いまではCMやバラエティ番組で引っ張りだこだし、すごい若い人とすごい高齢者がふたりで将棋界の人気を高めている印象です。

将棋でも囲碁でも、コンピューターの進化がすごくてかなり強くなってきているみたいですが、やっぱり人が打つ一手がいろんな想いがのっていてしびれますよ。

今後の活躍をとても期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする