五輪メダリストの松本薫選手(29)の母親として東京五輪を目指す。2017年夏に出産予定なので赤ちゃんも応援できる年齢になってそうです。

スポンサーリンク

松本薫選手、夏に出産予定

2017年1月26日、五輪メダリストの松本薫選手(29)が2017年夏に出産予定であることを明かした。

松本薫選手は女子柔道の57キロ級で、2012年ロンドン五輪金メダリストであり、リオデジャネイロ五輪では惜しくも銅メダルだった。

オリンピックが終わった直後の2016年9月に休養にはいり、同年11月には8年間交際したひとつ上の男性と結婚しています。松本選手は「母としてまた畳に上がりたい」と話しており、2020年東京五輪へ向けて頑張るとのことです。

この話を聞いて

昨年の夏のオリンピックが終わって、いろいろ朗報が絶えない松本選手。
結婚も出産もいい時期ではないかと思います。

お体を大切にして、元気な赤ちゃんが生まれると良いですね!
東京オリンピックの開催では3歳くらいになっているので、お母さんを一生懸命応援できる年齢になっているかもしれないです。

出産後の1年間は、育児が本当に大変な時期なので、育児と家庭と練習を両立することは、とても大変なことだと思いますが、頑張って東京五輪で再び雄姿を見てみたいです。

本当に生活が充実している時期だとも思いますので、ぜひ頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする